市民公開講座は盛会のうちに終了いたしました。

カテゴリー 未分類

125名ものご参加をいただきました。こころより御礼申し上げます。詳細につきましては後日ご報告いたします。

 

テーマ「痛みに負けないカラダとこころの作り方

 

日時:2018年3月4日 日曜日 13:30~16:00

場所:川崎医科大学現代医学教育博物館 倉敷市松島577 当日駐車場無料

 

司会 中塚秀輝(川崎医科大学附属病院麻酔・集中治療科 教授)

 

講演1 西江宏行(川崎医科大学附属病院麻酔・集中治療科 講師)

「新しい痛み治療の考え方」

 

講演2 鉄永倫子(岡山大学 整形外科学教室 助教)

「いつまでも自分で歩きたい!3つのコツを教えます」

 

講演3 脇本敏弘(川崎医科大学 健康診断センター)

「動いて防ぐロコモ、寝たきり、体の痛み」

 

講演4 岩佐和典(就実大学 教育心理学科 准教授)

「がんばらない痛みの和らげ方」

 

Q & Aコーナー(15:30~16:00)

あらかじめいただいたご質問に対して、麻酔科医、整形外科医、ペインクリニック医、精神科医、臨床心理士、理学療法士、看護師、薬剤師などの専門家が、集学的に痛みに関する質問にお答えします。

パンフレットはこちら

http://itami-kurashiki.com/wp-content/uploads/2017/12/市民公開講座.pdf

参加のお申し込みはこちらから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です